上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジで!マジで!
これは夢ですか嘘ですかドッキリですか!

ドライバーズランキングに我等が佐藤琢磨さんのお名前が燦然と輝いているよ…っ!!

泣いていいですかいやもう泣いてますすいません

ラスト10周位からもうドッキドキだったっつの!
特にフィジコのピットインシーン以降はもう本当に心臓がおかしくて。久々テレビに向かって大絶叫。
例)「ぎゃー!」「ごめんフィジコこないでー!寄ってくんなー!」「うぉー!やめろー!」「おや先生がこんなところに」(最後間違い)

勿論今回はライコネン始めリタイヤ多数、各チームピットミスやら不確定要素があったのは重々承知しております。
だがしかし。

ポイント獲っちゃったことに変わりはございません。

ひゃっほーーーーーーーーーい!うわはははははははははは!ファンは超嬉しいっス!くうっ…!(嬉泣き)
2年目の新興チームのポイント獲得がどれだけ難しいのか位は判ります。
そして今年はシルバーアローに跳馬の2強、BMWが中段から頭抜けてる構図がはっきりしております。リタイヤが多かったにせよポイント圏内の枠は最初から8より確実に少ないのです。

そんな中!ポイントを!獲っちゃったーーーーー!
琢磨さん偉い!物っ凄く偉い!超凄い!おめでとうございましたーーーーーーーーーー!!
予選はトラブル有りだったもののペースは悪くなかった訳だしモナコも開幕戦再現する勢いで(ファンの妄想)頑張って頂きたい!アンソニーもね!

以上スペインGP感想終わり!いい夢見て寝るぜ!

としたいところだが。
BMWのロリポップマンのバカ(小声)。
ニックは結局リタイヤだったけどさ、あのタイヤ交換失敗も影響あったと思うんだよね。ご本人もこう言ってることだし。
うん、ニックのリタイヤがなきゃ琢磨さんの入賞もなかったんだけどね。判ってるけどね。
あとエゲレスの王子様は何年レースやってんだよ。ピットアウト直後の重いマシンでチームメイトに突撃て。アホか。
まあホンダはそれ以前にマシンの戦闘力をね、もうちょっとね…うん、それも判ってるんだけどね………泣いてねぇよ!
2007.02.28
開幕も近づき'07マシンお披露目も着々と行われていますね、我等がホンダもはっぴょ…



ダセぇ

否コンセプトは良いんだ素晴らしいよ視覚効果を狙ったスポンサーロゴをつけるのではなくその精神に賛同したという意思表明を持ってスポンサードを募るってのは企業イメージアップ戦略として素晴らしいと思う早くも単なる目晦ましだお為ごかしだとの批判もあるらしいけど流石ホンダ目の付け所が斬新19年だね

でもさ

だせぇ

ガッカリ感は否めません…グッズ関係も去年まではオサレ風味(Tシャツとか普段使いで使える・一目でそれと解るほどF1オタクがましくないレベル)だったのに今年から期待…できな、い…の、か…しら…
だせぇ…
何か…こう…もうちょっとデザイン的アレンジを加えるとか、そういう企画、は…なかった、んで…す、か…ね……
非常に残念な感じです

まあ速さがあればそんなことは気にしませんがね!そっちに期待するしかない…っつか本末転倒してはイカンぞ己。レース内容だレース内容!早く来い来い開幕戦。
2006.09.11 イタリアGP
そうですか、引退ですか…。
判ってたよ、判ってたさ。シーズン初めっから噂は腐るほどあったしよ。別に皇帝の熱心なファンではないし、寧ろアンチ跳ね馬気味な時期もありましたよ。
でもシューマッハっつー人は思い入れがないと思ってる人間にさえでっかい存在なんだなー…なんかショックだもん…。

まーでもまだアジアラウンドが残ってるけどな!こうなったらもうてっぺんの座を譲り渡しても奪い返しても格好良過ぎでしょ。一時代を作ってきた皇帝の最後としては。
今回はエンジンブローでリタイヤだったけどアロンソも頑張れよ!

レース自体の感想は追記しよう。ちとショックがでかかった。

と思ったらもう既に記憶が曖昧になってしまいました…(9/23)。己の馬鹿!
ホンダ第3期初優勝ーーーーー!! ヒャッホーーーーイ!!
中本さんおめでとうございます!和田社長も!ファンはスゲー嬉しいですよ!福井社長もナイスタイミングで現地へいらしてて!ホンダ大好き!ホンットーにおめでとうございました!
まー相変わらずあんまり王子様は好きではないんだけど今回はちょっとだけ好きになった(笑)。現金ですから。頑張ってたのは認めざるを得ないしな。
バリさんも4位おめでと!次は表彰台いっておくれ。

今季は中々振るわず、しかも改革途中っつーことでちょっと駄目なのかなぁ…と諦めかけてたんですが。や、雑誌とかでも内部改革してる中本さんの苦労ってものスゲぇんだなーとか素人にも解るレベルだったし。
しかし諦めるなんてとんでもなかった。ホンダ好きなら諦めたら駄目だよ!スピリット!
ラスト1周ちょっと泣いちゃったじゃないスか、もう。

まあね、予想外のウェットコンディションにトップ3の1stドライバー総リタイヤっつー不確定要因が大きかったのは重々承知しております。
それでもさぁ!嬉しいモンは嬉しいんだから仕様がないよね!
これからですよ、これから。トップ3と戦えるチームに早く仕立て上げられるかどうか。
今日は今季気を抜かずに応援していく気力を頂きました!有難うホンダ!

琢磨さんもSA06良い感じだったみたいで。地上波のみでは終盤何があったのやら判りませんでしたが、序盤はミッドランド抑えたりとかなりのご健闘っぷり!相変わらずの素敵ロケットスタートも堪りません。
SUPER AGURIに関してはいよいよ応援のしがいある展開が確実だったんで驚きゃしませんがね、嬉しいモンは嬉しいんだよ!

というわけで'06ハンガリーGPとてもおいしかったです。ご馳走様でした。仕事頑張ろう。
2006.06.26 カナダGP
キミさん…踏んだり蹴ったりですか?ピットの件もタイヤカス拾ったのも運が無いっつーか…。
ジャックも良い走りしてただけにミスとはいえホームであれは可哀想だった。ニックは頑張ったよね!この調子でBMWは行っておくれ。
あとバトンの馬鹿たれーー!(最後はタイヤカスのせいかもしれんが)
ジェフさん(行かないでー!/泣)も中本さんも今回居なかったみたいだけどそのせいとは言わせんぞコラ。微妙なレースしやがって。
ホンダ信者は今年どうしていったらいいんですか誰か教えて下さい…(泣) マシンか、マシン自体の問題なのか…カモンBスペックー!(めそめそ)

今回は生中継でしたのですげー久々に公式のライブタイミング眺めながらの観戦だったんですが、ラスト10周はえらい事になってましたなー。ジャックのせいというかお陰というべきか。

琢磨さんは良いレース内容だったよね?! そりゃ最後はクラッシュしちゃったけど…うん…でもさー!モンテイロもトラブル持ちマシンだったかもしれんけどそれでもクラッシュする前まではそれより上位にいたし!ライブタイミングでも「佐藤トップタイム3秒差じゃん?」とか言われてたし!レースペースとはいえ3秒落ちなら悪くないよね?だってMF1とでさえ予選2秒差だったじゃない?(必死) 何か的外れな事を言ってる気もしないではないけどファンは琢磨さんの素敵な所が見たくて必死です。仕様がないじゃないファンだもの。
そのちょっと嬉しかったライブタイミングでのコメント(自分用覚書)。
Lap4 - Sato clocks his best lap so far,around three seconds off the leading pace.
ヨーロッパ戻ったら遂にSA06投入だ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。