上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.02.16 なんというか
F1
鈴鹿だけでは飽き足らず、今年は開幕戦も生観戦しようとちょっと無理をしてみた訳です。
貯金も預金もまあギリギリの中、思い切って観戦ツアーに申し込んでみたんです。
当然1万円でも安いに越した事は、と幾つかの企画してる会社を比較しますよ。会社規模は小さいけどリピーター率が高いと評判の某社に申し込みました。

…何の断りもなく一人部屋料金¥52,000追加請求してくるのは有りですか!!(泣)
出発1ヶ月を切った状態ではキャンセル代6万。せめてキャンセル代金全費用10%(~出発1ヶ月前)の段階で一回連絡くれたって良くないですか…海外観戦は5万円程度のはした金、なんとも思わないお金持ちのみに許されたブルジョワジー的娯楽ですか。5万あればDVDレコーダーが買えるよ。今年の鈴鹿指定席券(Fスタンド)+観戦券が買えるよ。未練タラタラだよ。
女子一人でオーストラリアまで乗り込んでやろうなんて阿呆は私だけですか、そうですか。
やはり多少高くてもJTBとか規模の大きいところで頼むべきだった。女性相部屋はあり得るかどうか検討してから申し込むべきだった。つか普通一人で、しかも女が海外までF1見に行くなんていう状況が稀だという事に早々気付くべきであったよ(否でも最初は友人と行く予定だったんだ仕事忙しくなりそうだからやっぱ無理って言われたんだ)。
目的さえあれば国内なら一人でも平気で動き回る習慣が災いしました。世間のお嬢さん方は一般にこんな野蛮な行動はお取りになられないのですね…

今、私の通帳は残高がとても可哀想な数字を示しています。

もういい、現地でニックにキャーとか言ってきてやる。琢磨さんに気持ち悪い位の声援を送ってきてやる。モントーヤとかアロンソとかフィジコ見てニヤニヤしてやる。旅の恥を敢えて作って掻き捨ててくる所存です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slashedcube.blog4.fc2.com/tb.php/7-fe0b0d83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。