上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.13 娯楽週間
今週は結構出かけています。

水曜『百人芝居◎真夜中の弥次さん喜多さん』木曜『魁!クロマティ高校 THE MOVIE』金曜とばして土曜『ラーメンズpresents GOLDEN BALLS LIVE』。本当は金曜も『バカ爆発!ツアー2005 名古屋公演』に行こうかと思ってたんですが開演時間18時に間に合わなさそうだったので止めました。ずっと出勤でしたので。夏休みは10月に先送りです。待ってろ鈴鹿ー!

折角なので『百人芝居◎弥次喜多』と『クロ高』感想を。(以下ネタバレ)
『弥次喜多』
開演後15分位は台詞の聞き取り難さ(特に多人数での台詞)が気になって、あーやっぱ百人(実際出演者数は160人強らしい)って企画自体は面白いけど一般公募じゃ何かと揃わんわな、とか思ってたんですが話が進むにつれてそんな事は気にならなくなっていきました。面白かった。
原作のネタ・雰囲気は濃厚に漂わせつつもあれは舞台で百人でというあの場でこそ出来るものだったのでは、と感じましたよ。何つーか…うーん、混沌?しりあがりワールドに近い空気の訳解らなさ。でも漫画ではできない演出。生身の人間だからこその雰囲気が良かったです。
ちょっと気になった点をひとつ…。役者一般公募の為ご家族ご友人の方々が見に来ている訳ですよ。中には幼児といっていいお子様をお連れの方もいましたね。さてそこで疑問だホモをそんなちいさなお子様に見せていいのか。まあノットリアル事ですよ気にする程でもないのやもしれませんが、でも情操教育って大事だと思うの。勿論マイノリティの方々を否定する気は更々ございません。が、多少大人にならなきゃ解らない事はあると思うのです。何つーかそこら辺が落ち着きませんでしたよ…。原作の展開知ってるだけにアレじゃない。

『クロ高』
板尾!板尾創路!板尾がマスクド!
や、知ってて見に行ったんですが。大好きだ。
でもまー板尾は板尾単品でも良かった気がせんでもない。『クロ高』と関係ない。マスクドっぽくない。でも板尾創路大好き。
神山はまんまでした。スゲェ!リアル神山!キャラは微妙だったけど見た目が…!
フレディ(真田裕之…!)とかメカ沢の声が武田真治とか面白かったんですけどね。クロ高っぽさは薄かったかなー。別物というかクロ高外伝みたいなものとして楽しめたのでまあ良いか。メカ沢がいと雄雄しい(「いとおしい」って言いたかったのにこっちの方が合ってる…!)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slashedcube.blog4.fc2.com/tb.php/27-73a2fc25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。