上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガイアの夜明けが大好きです。今日のは特にテンションの揚がる内容でございました。
まあね、アレだ。市場を争う巨大企業の覇権争いも大変興味深いものではあります。うん。経済活動って手前の生活にも多かれ少なかれ関わってくる事だし。

でもね、モノづくりってそれ以上に、っていうか人間存在の根っことか魂の部分にグッとくることだと思うんですよ…!

ブリヂストンは航空機用タイヤも作ってるのね!瞬間的に370Km/hも出るあんなデッカイ重たいものを支えるのはそりゃ並大抵の耐久性ではなかろうよ。ブリヂストン凄い。あとF1並に開発難しいというナレーションに合わせて一瞬顎皇帝の映像が流れたのでビックリしました。ハミーさんがにこやかに説明し始めるんじゃと思ってしまったよ。
東レも何だか軽くて堅い素材をエアバス新型機に使われてるとか。耐久性とか強度とかいう言葉には滅法弱いです。それだけで格好良い。(文系の限界)
川崎重工の方々もトップガンに憧れてーとかヤマトみたいな大きいものが空を飛ぶって子供心に、とかお約束な素敵思考をお持ちのオッサン方がボーイングに出向して空飛ぶのりものを本当に作っちゃってるのが凄い。素敵。カッコイイ。
で、紫電改を作っていたという伝統の日本航空機メーカー新明和工業。…明和電機会長土佐阪一氏がお勤めなさってたことで有名な(明和ファンには)この名前をガイアで聞く事になろうとは(笑)。US1-A改凄いね!(語彙が可哀想な程に途轍もなく貧困) 荒れた海でも平気で(?)着水。世界で唯一の機能ですって。スゲー(語彙が以下略)。
そしてそしてかなり強い光を当てても、斜めからでもはっきり見える液晶ディスプレイ!(メーカー名失念/不覚) これはテンション揚がったよ!普段見てるものが格段にレベルアップしてると意味もなく興奮します。違いが明らかだもの。コックピットに装備される訳だから勿論安価ではない、大量生産物と一線を画す物なんだろうけど。しかし凄い。

日本人は皆福井晴敏読んでガイアの夜明けを見れば良いと思う(今更ながら『亡国のイージス』読了)。在り方としては相反する存在なんだろうが。
でも日本を支える格好良いオッサン達だ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://slashedcube.blog4.fc2.com/tb.php/23-c3a1e75f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。